2012年01月26日

JR東日本が休日おでかけパスを発売

JR東日本は26日、2月17日から休日おでかけパスを発売することを発表しました。

3月17日から利用可能になります。

これに伴い、ホリデー・パスが発売終了になります。

JR東日本のプレスリリースは、土休日の東京近郊の旅に便利な「休日おでかけパス」を発売しますをご覧ください。
(リンク先はpdfファイル)

休日おでかけパスは、現在発売中のホリデー・パスよりもフリーエリアが広がり、両毛線の足利や水戸線の下館、八高線の寄居、久留里線全線、内房線の君津、東海道線の小田原も範囲になります。

しかし、ホリデー・パスよりもお値段が\300-値上がりします。

思いついた使い方としては、ムーンライトながらに乗車する際、青春18きっぷを1回分使いたくない時に利用するとか、箱根駅伝の観戦、真岡鉄道のSLに乗車するというのが考えられます。

フリーエリアを広げるなら、高崎や甲府、水戸まで広げてほしかったと思っています。
posted by akiracom1971 at 21:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

道南さくらエクスプレス号と平泉・いわて物語号に関心があります

1月20日、JRグループは春の臨時列車の運行計画を発表しました。

JR北海道の運行計画については、春の臨時列車のお知らせ〜3月から6月に運転する列車です〜をご覧ください。

JR東日本の運行計画については、春の増発列車のお知らせをご覧ください。

JR東海の運行計画については、“春”の臨時列車のお知らせをご覧ください。

JR西日本の運行計画については、平成24年度【 春 】の臨時列車の運転について【平成24年3月1日(木曜日)から平成24年6月30日(土曜日):122日間】をご覧ください。

JR四国の運行計画については、春の臨時列車運転のお知らせ〜列車で行く旅立ちの春〜をご覧ください。

JR九州の運行計画については、春の臨時列車・車両増結のご案内をご覧ください。
(リンク先はJR四国以外はpdfファイル)

僕の関心を引いたのは、函館〜旭川間を結ぶ道南さくらエクスプレス号と平泉・いわて物語号です。

予算とスケジュールの都合があったら、乗車したいと思っています。

函館〜旭川間を結ぶ道南さくらエクスプレス号は、かつてのおおぞら号を彷彿とさせる経路で、青函連絡船があったころの特急列車を思い出させるような感じです。

HO 【KATO 3-509】 キハ82系 4両基本セット

この列車は、ノースレインボーエクスプレスの車両を使うことも踏まえて、大変楽しみな列車です。

【マイクロエース】(A8254)キハ183系5200番台ノースレインボーエクスプレス5両セット鉄道模型Nゲージ MICROACE110520 / マイクロエース



続いて、平泉・いわて物語号です。

この列車は大宮→盛岡間を運転します。

24系客車で運行しますが、僕は牽引する機関車にも関心があります。

【中古】HOゲージ/カツミ 24系客車 オハネフ25-100(銀帯) 「2004年製」【C】

おそらくEF510かEF81になるのではと思うのですが、東北新幹線開業前の夜行列車の旅をお楽しみくださいというなら、黒磯までEF65にして黒磯から盛岡までED75にするとよりそれらしい雰囲気になると思うのです。

KATO[3065-1] EF510-500 北斗星色

KATO[3021-6] EF81 JR東日本色

KATO 3060-1 EF65 500 旅客用(P形) 特急色

国鉄 ED75-1000形電気機関車(後期型)

本当は黒磯までEF58で牽引してくれたらいうことはありませんが、激パ必死ですね。

Nゲージ 3020-1 EF58 後期形 大窓 ブルー / カトー

でも、走れるEF58があるなら走らせてほしいですね。
posted by akiracom1971 at 19:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

RSEのスーパーシートに乗車しました

JRグループの今度のダイヤ改正は、2か月後の3月17日に行われます。
記事:来年3月17日のJRダイヤ改正について

このダイヤ改正で、あさぎり号の運転区間が小田急新宿〜御殿場間に短縮され、使われる車両も小田急のMSEになります。

HO 【エンドウ EP102】 ※予約品 小田急電鉄60000形「MSE」 6両編成Aセット

これに伴い、RSEが引退します。

akiracom1971 / akiracom1971
【鉄道ファン必見】眺望自慢の高床構造があだ 登場わずか20年余で人気ロマンスカー相次ぎ引退 - MSN産経ニュース http://t.co/WgGqigB2 at 01/15 19:50


僕は14日、仕事が休みになったので久しぶりにRSEを使っているはこね15号に乗車することにしました。

RSE

普通車も考えましたが、スーパーシートが取れたので欲張ってみました。

RSEグリーン車座席

RSEグリーン車入口

RSE引退の報道があったせいか、はこね15号はキャンセル待ち状態でした。

直前に思いついたので取れるかどうか心配だったのですが、ついてると思いました。

僕の乗った3号車も、ほぼ座席が埋まった状態で新宿を出発しました。

新宿を出発してから、客室乗務員からおしぼりをもらいました。

おしぼり

すぐに食事や飲み物のオーダーを受け付けてもらえたので、僕はお土産用に港あじ寿司と飲み物にオニオンスープを頼みました。

はこね15号から数量限定で、沼津駅の港あじ寿司を販売しています。

港あじ寿司

セット お茶

お茶があるにもかかわらず、スープはセット料金で販売してもらえました。

車内販売 オニオンスープ

他にもオレンジシャーベットを食べました。

オレンジシャーベット

RSEのスーパーシートでは以前、VSEのようにシートサービスがありましたが、いつのことからかわかりませんが、今までのような車内販売と同じようになってしまいました。

Nゲージ 92754 小田急ロマンスカー50000形 VSE / トミーテック

それとデビュー当時、スーパーシートでは液晶テレビで衛星放送が見られましたが、現在ではそうのような付随サービスはありません。

そのあたりが寂しさをぬぐえませんでした。

今のご時世ではやはり2時間足らずの乗車時間では、スーパーシートとかグリーン車のようなサービスは贅沢なのかと思わざるを得ないのかと思いましたが、スーパービュー踊り子号の向こうを張るような列車を目指していたのなら、もっと頑張って欲しかったと思っています。
posted by akiracom1971 at 21:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Memory | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

福知山線脱線事故の刑事裁判で、山崎前社長が無罪判決

久しぶりにブログを書きます。

今日、福知山線脱線事故に関し、当時の鉄道本部長だった山崎前社長に無罪判決が下りました。





これ、遺族感情的には納得いかないでしょうが、法律的には仕方ないのかなと思います。

この事故はそもそも、日勤教育に恐れをなした運転士が暴走した結果であると、僕は考えています。

そういう事故は、社長とか責めるのは難しいと思います。

まだ歴代の社長の公判が残っているようですが、やるなら日勤教育や会社の体質を責めたほうがよろしい気がします。

posted by akiracom1971 at 21:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。