2012年05月06日

E657系のスーパーひたち54号に乗車しました!

最近、仕事などの都合もあって、ブログがすっかりご無沙汰になってしまいました。

今回は一昨日の話になりますが、3月3日に復興いわきフラガール号でデビューした、E657系に乗車してきました。
記事:復興いわきフラガール号の出発を見に行きました!

3月17日のダイヤ改正で、スーパー・フレッシュひたち号に投入されています。

スーパーひたち54号乗車券・特急券

スーパーひたち54号フロント

スーパーひたち54号サボ

ダイヤ改正直後にでも乗車したかったのですが、個人的な都合で乗車できませんでした。

今回はケータイ国盗り合戦と温泉を目当てに、いわきに行った復路でした。

外観は去年の11月、ふれあい鉄道フェスティバルと復興いわきフラガール号の出発で見ましたが、車内は拝見できなかったので、今回が初めてです。
記事:E657系が見たくて、ふれあい鉄道フェスティバルに行ってきました!

座席回りの設備ですが、E259系とあまり変わらない感じです。

【TOMIX 92983】 E259系(成田エクスプレス) 6両限定セット

客室内は、E257系のようにJR九州のパクリですか?って感じの雰囲気でないのも、ビジネスマン向けの車両って感じです。

【KATO 10-433】 E257系(あずさ・かいじ) 7両基本セット

僕は、落ち着いた感じでいいと思いました。

乗り心地ですが、651系スーパーひたち号に乗車した際、車内の揺れがひどいといわれていました。

【KATO 10-173】 651系(スーパーひたち) 7両基本セット

そこは期待していたのですが、今回も台車の上の座席だったということも、変わらない気がしました。

東日本大震災でダメージを被った区間なのは承知していますが、バスと競争するなら路盤改良してもよさそうな気がします。

予定がずれ込んだため、鉄道ジャーナル6月号である程度を仕入れてからの乗車になりましたが、記事そのままのすばらしさまでは実感できませんでした。鉄道ジャーナル 2012年 06月号 [雑誌] [雑誌] / 成美堂出版 (刊)

しかし、今の特急列車としてはいい車両だと思いました。

できれば、Wi-Fiをどのプロバイダでも使えると、もっとうれしいです。
posted by akiracom1971 at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。